トップページ >  > ビタミンCとシミの関係について

ビタミンCとシミの関係について

ビタミンC

ビタミンCとシミの関係ですが、ビタミンCは皮膚を修復する作用があります。


その他にもビタミンCにはこのような効果があります。
■メラニンの生成を抑える
■体内の酸化防止作用
■ストレス、睡眠不足、喫煙などの体内の活性酸素が増えるのを予防する


肌にとっても、細胞の新陳代謝を高めターンオ―バーを促進する働きがあり、シミ予防となります。


ビタミンCが含まれる化粧品をただたっぷりと付けても、シミがまったく薄くならない経験のある人も多いはず。実際私もその一人でした。確か、アセロラのビタミンC化粧水、いくら付けても何も変わらない。


その理由は、肌の奥メラニン部にまで浸透していなかったのです。年齢を重ねると肌が固くなり、弾力もなくなってくるので浸透性は一番重要と言えるのですね。
ビタミンC成分と浸透性が高い化粧品なら、シミを予防できて、今あるシミを薄くすることができます。


使い始めて3~4日で、シミが薄くなってくるのを実感できて、10日を過ぎる頃には、薄いシミであれば消えていることもあります。どの程度の美白成分が配合されているかもその効果の違いになります。


またビタミンCは、食事からも摂取可能です。レモンやイチゴ、柑橘類には沢山のビタミンCが含まれています。


できれば朝フルーツを食べたり、ジュースを飲んだりすると良いのですが、1日1回は摂取しましょう。


忙しい人はビタミンCサプリメントを利用してもOK!
ビタミンCは沢山取り過ぎれば尿として排出されますが、サプリメントを利用する時も決められた量を守ることが大切です。 是非、積極的にビタミンCを摂取していくとよいですね^^


月人気ランキング

ハイドロキノンを独自の浸透技術で真皮まで到達させる!365日返金保証付き

美白ケアが効かない人は攻めの美白だけではダメ。守り+攻めのケアを同時に。敏感肌の人も安心です。

ロングセラーの信頼感。さらっとしたテクスチャでスッと浸透。保湿にも優れています。