トップページ >  > シミを病院で治療するには何科に通えばよい?

シミを病院で治療するには何科に通えばよい?

シミの治療

シミの治療は皮膚科です。ハイドロキノン療法は、皮膚科治療となります。


その他にも、皮膚科でビタミンCを出してもらうこともできます。皮膚科の中でも、シミに力を入れている科があれば尚良いですが、一般的な皮膚科でも相談してみることは良いことです。


先生同士のネットワークで、美白専門の皮膚科を紹介してもらえることもあります。
皮膚科なら保険が適用になりますが、ビタミンCなどは実費になることもありますので、先生に聞いてみましょう。


美容エステなどでも美白を行っていますが、費用面からも皮膚科で対応してもらう方がリーズナブルです。
皮膚科では、洗顔方法を指導してくれたり、良いアドバイスがもらえます。


私の家の近くに中規模の病院がありますが、皮膚科は無いのですが、病院内の張り紙に保険外のプラセンタ治療等を含め美白を推奨している病院があります。
保険外となることも明記してあるので安心ですし、気になる場合は相談してみるとよいでしょう。


今は、皮膚科意外でもシミ治療を行っている医院があります。また、インターネットでも探すことが出来ますので、お近くの医院を見つけられると良いですね。
ネットの口コミや友人の紹介なども参考にするのも手ですね。

私の友人で、美白をエステで時々行い、いつもはビタミンCを皮膚科で出してもらっている人がいます。
その様に、美白エステと皮膚科の両方を利用しても良いですし、費用を抑えたい場合は、皮膚科と化粧水等で対応しても良いと思います。


月人気ランキング

ハイドロキノンを独自の浸透技術で真皮まで到達させる!365日返金保証付き

美白ケアが効かない人は攻めの美白だけではダメ。守り+攻めのケアを同時に。敏感肌の人も安心です。

ロングセラーの信頼感。さらっとしたテクスチャでスッと浸透。保湿にも優れています。